中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急不動産の「リノブルーム」

MENU

リノブルームスタッフブログ

[お知らせ]Reno-Bloom×DOUBLEDAY コラボフリーペーパー「SAKASU vol.3」を発行しました

こんにちは、阪急不動産「リノブルーム」です。

この度、ライフスタイルショップ「DOUBLEDAY」とのコラボフリーペーパー「SAKASU vol.3」を発行しました。

IMG_1358

vol.3の特集は、「中古×リノベ」で最高の食卓づくり。
キッチンが主役のリノベ事例やダブルデイさんおすすめの食器をご紹介しています。
表紙のかわいいピンチョスのレシピも掲載しています!

 

先日、ダブルデイNU茶屋町プラス店で開催したライフスタイルデザイン塾では、
レシピ監修いただいたお料理スタイリスト佐山さんをお招きして、インスタ映えする器選びと盛り付け教室を開催しました。
IMG_1833

DSC03594

IMG_1867

 

みんなでピンチョス作りを体験したり、

IMG_1845

 

グラタン皿を活用した、クリスマス・お正月の盛り付けアイディアまで色んな技を教えてもらいました。

IMG_1877

 

リノブルームでは「中古×リノベ」を通して、もっと「暮らし」を楽しんでもらいたいと考えています。
今後も暮らしを楽しむヒントになるようなイベントを開催していきますので、ぜひチェックしてください。

 

「SAKASU」は関西のダブルデイ各店舗にて配布中!
※一部店舗では配布しておりません。

リノブルーム×ダブルデイのコラボページで試し読みできます。
↓ ↓ ↓
http://www.hankyu-renovation.com/renobloom/doubleday/index.html

 

それではまた!

2017年11月17日 Posted by リノベーション担当 橋本

歌劇の街 宝塚に…【Styles-スタイルズ】

初めまして、スタイルズ担当の“しげっち”です。
皆様に上質なスタイルズのリノベーション済住宅をお届けできるよう、日夜、努力・努力しております。
以後、どうぞお見知りおきください。

さて、そのスタイルズ物件ですが、現在、宝塚で2件完成物件を販売中です。
宝塚といえば、阪急とは切っても切れない街です。
乙女が集う、歌劇団は宝塚の顔。

ブログ1

闊歩するジェンヌを見つけるたびに心はうきうき、どきどき。
非日常が、日常なんてとても稀有な街です。

ブログ3

そんなハイソ感が漂う街に住まう人は、一種の誇りを持ってこの街を愛していらっしゃるような。

ブログ4

スタイルズの物件はその宝塚の中心地に位置します。
阪急宝塚駅徒歩4分と、徒歩7分。

ブログ5

利便性良く、管理状態の良い中古マンションをセレクトしました。
新築の設備には負けるけど、中古のコスパは侮れません。
どちらの物件もスケルトンフルリノベーションで、二重床に突板の風合いあるフローリング仕様。
使い勝手を考えたプランに変更済。リビングや主寝室のアクセントクロスも素敵です。
また、フル取替えの水回り住宅設備は10年保証。他のアフターサービスも充実。

お値段は…ちょっと高いけど。
新築仕様のグレード感あるリフォーム物件に仕上げています。
もちろん阪急不動産が売主である安心感も感じてください。

towa1s IMG_1483_s

※お得情報:直接お問い合わせいただくと仲介手数料は必要ありません※
物件の詳細はこちらをご覧ください。

◆◆  スタイルズ物件は今後様々なエリアで  ◆◆
◆◆     物件を提供いたします。     ◆◆
◆◆      ご期待くださいませ。        ◆◆

2017年11月14日 Posted by リノベーション担当 しげっち

帰宅訓練2017

ブログ2度目の登場 MNB49 です。

突然ですが当社には「帰宅訓練」というものがあります…毎年恒例ではなく、数年に一度の行事です。

「勤務地~自宅」が基本ですが、通勤が遠距離の社員もおりますので「概ね20kmを歩く」というものです。

私の場合は幸か不幸か、本社(大阪市北区)から自宅(尼崎)まで約10km… 完全に歩けてしまいます(笑)

以前、大阪の本町から自宅まで歩いて帰った経験がありますが、とてつもなく辛かった記憶があります。

その記憶を引きずりながらの帰宅訓練を開始!!

大阪市北区の本社を出発したのが15時半。到着目標は18時です。

まずは地下街を通り阪神福島駅(大阪市福島区)方面へ~

地上に出たら国道2号線が近かったので2号線ルートを歩くことにしました。

帰宅訓練1  帰宅訓練2

福島駅界隈にもグルメな私を唸らせるお店がたくさんあるのですが、こちらはまた次回に…

この辺りまでは快調に歩いていましたが、いかんせん梅田~尼崎までの2号線はとにかくくねっており

随分と回り道をさせられている印象があります。

帰宅訓練3 大和田街道と梅田街道を表示する石碑

こんなのがあったのを発見しました。ちなみに背景にある会社は石材店(笑)

ようやく淀川です…ここまで約45分(フーッ)

帰宅訓練4 帰宅訓練5 帰宅訓練6

こちらは大阪市福島区側の景色です。対岸は大阪市西淀川区。私の地元です!

この辺りの淀川は風向きによっては海水が流れ込んでくるので汽水域に生息するカレイなどがたま~に釣れて

しまうこともあるとか…(釣りはしないのでわかりません)

最近では淀川でうなぎが獲れるそうで「西淀うなぎ」、「なにわの天然うなぎ」としてブランド化しているの

だとか…(地元が有名になって少し嬉しい)

この橋を渡る時にいつも梅田方面(グランフロント大阪方面)を見てしまいます。

幼少の頃の記憶からは想像もつかない高層ビルやタワーマンションが増え、大都会をイメージさせる風景です。

そして「直線ならもっと近いのに…」と毎度のことながら思います。

帰宅訓練7

さぁ~て、そんなこんなで淀川大橋を渡り、私の地元「大阪市西淀川区」に突入です!

帰宅訓練8昌和自動車さんのポルシェ販売店!(どうだ!)

どうでもいい話ですが(笑)ちなみに…

帰宅訓練12私が幼少の頃はこちらで「自動車板金」をされておりました。

スーパーカーブームだった当時はポルシェを筆頭に外車を見たくてここまでよく自転車で見に来てました。

今でも建物が残っているのは嬉しいです。

最寄りの商店街も今ではシャッター商店街となりました。

そんな中、煌々と明かりを灯しているお店があるではないですか!!

帰宅訓練9 帰宅訓練10焼きたてパンのお店でした。

「大阪市西淀川区野里」「焼きたてパン」で検索してみてください。

そこそこ話題になっているお店でビックリしました。寂れた商店街で細々と営業されているのが不思議なほど…

MNB49 オススメです!最寄駅は「阪神・姫島駅」です。駅前に我が阪急のスーパーマーケット「阪急オアシス」

がオープンしておりますのでオアシスでのお買い物もお忘れなく!(笑)

少し横道に逸れましたがなんとか半分ぐらいを歩いた感じでしょうか…

帰宅訓練13 帰宅訓練14大野川緑陰道路(自転車・歩行者専用道路)です。

小学生の頃、この緑陰道路をランニングコースとしてよく利用しました。

今でも地元の人たちの交流の場として利用されているようです。

歌島橋(大阪市西淀川区)はJR東西線「御幣島」駅の近くです。「五差路」で有名な交差点名にもなっています。

帰宅訓練15この五差路は歩行者の横断歩道がないので地下道を抜けることになります。

この地下道は「御幣島」駅利用客の動線でもあり、当然ですが五差路すべての方角に出ることができます。

さて、地上にでて「ヤナセ」を横目に見ながら直進!

帰宅訓練16

この地点からあと2つの橋を超えるとようやく尼崎市に突入です。

帰宅訓練17神崎川に架かる神崎大橋南詰

この橋を渡ると大阪市西淀川区佃(つくだ)となります。

佃は左門殿川(さもんどがわ)と神崎川に挟まれた、東西約2.5km、南北約500-600mの島でありまする。

佃煮発祥の地?佃の人が作っていた雑魚の煮物が佃煮になった?などいわれはいろいろとありますが佃煮が

この佃から世に知れ渡ったことは間違いないでしょう!

さぁ~いよいよ大阪市西方面最後の橋、左門橋です。

帰宅訓練20大阪市西淀川区佃側から

この左門橋には「防潮鉄扉」があります。

たまに開閉訓練をしているようですがお目にかかったことはありません。きっと効果はあるんでしょうね…

さてこの橋を渡るといよいよ尼崎市突入です!(good-bye 大阪市~)

しかしここからはあまり感動もなく(笑)左門橋を渡ってすぐ左手に「アーバンリゾートクラブ」なる

天然温泉施設(今でいうスーパー銭湯)があったなぁ~とか影武者のラーメンは美味しかったなぁ~とか

にぎり長次郎で寿司をつまんで帰ろうかなぁ~とかいろいろ考えながら自宅まで邁進しました。

しかし2時間も休憩なしで歩くと足の指先に痛みが生じてきまして、革靴では歩くべきではないなと痛感

しました。(泣)そんなこんなで自宅に着いたのが18時半。約3時間の歩行訓練でした。

こういう疲れた時はこんなチェアで寛げたらいいなぁ~…(ボソッ)

DSCN0856 DSCN0854 DSCN0853

阪急百貨店のインテリアショップ「コンフォートQ」でお買い求めいただけます!

http://comfortq.com/

商品はコンフォートQ 十三店にて展示中です。

〒532-0022 大阪市淀川区野中南2-8-10 阪急インテリアスタジオ館内1階・2階

それでは、また…

あっ、リノブルームもヨロシクです。

http://www.hankyu-renovation.com/

 

2017年11月12日 Posted by T谷

アイ ラブ ❤ 子もちたこ最中

また、運命の出会いをしてしまいました。

お客様にいただきました、
明石の「子もちたこ最中」。

IMG_0201 2

めっちゃ美味しい白あんに、
子もちらしき白餅が中に入っています。
今まで食べた最中の中で、一番食べやすい。

明日、お取り寄せ決定です。

2017年11月07日 Posted by ishigami

料理好きおとな女子のキュートなわがまま住空間

シングル女性の最新事例を紹介します。
前回、プランナーの多田がブログで紹介していたお客様です。

初めてI様と出会ったのは、ちょうど一年前の今頃でした。
大阪梅田で開催した「中古×リノベ」基礎セミナーに、
おひとりでお越しいただいたのがきっかけです。

当初は、
予算があえば新築マンション、
でもシングル向きの面積の部屋って少ないし、
間取りが面白くない。
中古マンションは、
設備仕様が古いし、セキュリティもいまいち。
でもリノベーションしたら生まれ変わる?

とどっちつかずな感じで
長い目でマイホームを検討されていたのを憶えています。

同じ女性として、
①大事な決断をこちらペースで急かしたくない。
②女性はこうと決めたら自分から動き出す。
③ゴールを決めたら、
途中で迷いや不安を感じることないようサポートする。
この想いで、I様とお付き合いを始めました。

出会って半年以上経過した頃に、
I様の方から、
「そろそろ中古物件見学していきたいのですが。。」と。
①急かさずとも、
I様の方からご連絡いただけました。

初めての見学で5物件案内しましたが、
その内の一番最後に見たマンションに人目惚れ。
すぐにご両親さまにも連絡し、一緒に再見学決定。
そして、
天気の悪い日も、
明るい時間帯だけでなく、夜も自分の足で歩いて現地確認されていました。
②女性は、こうと決めたら自分から動き出す。
大きな決断するにあたって、
自分には「この物件が良い」と納得、
ご両親さまには「この物件を買いたい」と説得。
I様、お見事でした☆☆☆

あとは、
物件の売買契約~リノベーション打ち合わせ~お引渡しと
I様にとっては初めてのことばかりが続きましたが、
③途中で迷いや不安を感じることがないように、
私のサポートにご満足いただけましたでしょうか?

お引渡しの際には、
「思い通りのお部屋が出来て満足です」
とおっしゃっていただきました。

これからも、
I様のアイディアと愛着でさらに快適な空間に
つくりあげていって欲しいです。

この事例紹介はこちら → Go to link

1

2

3

4

最近ではI様のように、
女性のおひとり様セミナー参加が増えてきました。

・ひとりでは不動産屋に行きにくい。
・共感できる女性スタッフに相談したい。
・なかなか家探しの一歩を踏み出せない。

といった女性の方へ、朗報です!

この度、
【女性限定セミナー】を企画しましたので、ぜひお気軽にご参加ください。
先着10名です、お早めのご予約をお待ちしています。

セミナー詳細はこちら → Go to link


//// 阪急不動産の中古を買ってリノベーション Reno-Bloom

ロゴ(HRロゴ併用無し)
http://www.hankyu-renovation.com/renobloom/

2017年11月02日 Posted by ishigami

最新リノベーション事例2件のご紹介

こんにちは、プランナーの多田です。

 

最近、2件同時に竣工した物件のご紹介です。

二つとも物件の広さも近く、角部屋という条件も同じです。

リノベーションのテイストの違いが分かりやすいので、同時にご紹介します。

 

一件目は宝塚市の仁川の物件です。

駅近でありながら物件周辺には高い建物が少なく、マンションの中層階でも甲山や宝塚の方まで遠望できます。

仁川や武庫川の河川敷も近く、レジャーやランニングをするにはもってこいの立地です。

 

さて、リノベーション前の室内の様子はというと、こんな感じ。

 

1

 

キッチンは対面ではあるものの収納容量を確保するために吊戸棚が付いているのですが、

ゆえにリビングダイニングとの一体感や解放感が少し薄いです。

 

お施主様はお料理好きでキッチンで過ごす時間も長いため、

ご相談当初から「明るくて解放感のあるキッチンを」とおっしゃっていただいておりました。

 

こんな感じになりました。

 

Nikawa_0007

※カメラの性能の違いによる写真の出来の違いはご了承ください。。

 

キッチンは吊戸棚は付けずに、代わりに背面に大型のキャビネットと、コンロ横にも収納を設置しました。

(両方とも写真には写っていませんが。。)

 

また、システムキッチンの位置をリビングダイニング側に少し移動してキッチンスペースはゆったりとした空間に。

背面のタイルがアクセントになっています。

 

内装は明るさを重視。そして可愛らしい印象です。

 

「収納はたっぷりと!」というご要望から、一部屋分まるまるクローゼットにしました。

 

Nikawa_0063 1

たくさんの洋服と着物箪笥を置くスペースも十分取れました。

(写真に写っていない後ろ側にほぼ同じ量の収納があります。)

枕棚には帽子やバッグもたっくさん置けます。

 

また寝室からも、洗面室からもアクセスできて使い勝手、風通しも良好です。

 

 

Nikawa_0120

 

洗面室は、室内干しにも対応するために広々とスペースを取っています。

また風も通り抜けるように2WAY(入口を二か所)にしています。

 

天井に付いているのは、物干し竿を使う時だけ引っ張り降ろしてくる、その名も「ホシ姫サマ」。

 

 

17_10_15_繝。繧ス繧吶Φ繝医y繝シ繝ォ莉∝キ拈螳溽判蜒・Nikawa_0148

角部屋なのですが、玄関はお部屋の中心部分になっているので玄関廊下に光と、ちょっとしたアクセントにと

アイアンの造作材とスリガラスを使って欄間を作りました。

 

プランはというと、廊下以外にも各室の繋がりをもたせているのでそれぞれにアクセスしやすくなっています。

今後事例紹介ページでご覧いただけます。

 

 

二件目は同じ宝塚市なのですが、阪急宝塚駅から徒歩5分程度の小規模なマンションの一室です。

宝塚駅からすぐの距離にありながら、マンション周辺は落ち着いていて静かな環境です。

阪急、JRからも大阪、梅田まで乗り換えなし、西宮北口経由で神戸方面へのアクセスが良いのもポイントです。

 

さて、リノベーションの方はというと。

まずは解体前、

 

78

 

もともとは約50㎡の専有面積内に個室が三つあるタイプなので、少し窮屈な印象です。

キッチンはなかなかレトロ!

 

9

この当時のマンションは外壁側に断熱材が入っていないことも多く、

こちらのマンションも外部に面する部分は結露とカビが大発生していました。

 

写真はありませんが、今回の工事では外部に面する部分には隙間なくみっちりと断熱材を施しているので

冬の寒さ、結露も安心です。

 

 

全て解体して、こんな感じになりました。

 

10

もともと3DKだったところをほぼワンルーム(みたい)にしているので、全体的にゆったりした空間になりました。

寒がりなお施主様なので、全ての開口部にインナーサッシ(二重サッシ)が採用されています。

先ほどの外壁側の断熱材と合わせて暖かい家になっています。

 

床はゴールデンチークのパーケット貼りです。昔学校の床で良く見ましたね。

アンティークな雰囲気が魅力的です。

 

11
12

 

 

 

13

 

天井コンクリートには元々天井材を吊るためにインサートというものが躯体に埋め込まれているのですが、

今回リビングは天井を作っていないので、そのインサートを利用したディスプレイも楽しい雰囲気に!

住みはじめたらここにはコレを吊って...と妄想するのも楽しいですね。

※あくまで天井材を吊るための部材なので無茶はできません。

 

 

14

15

 

ベッドコーナーとリビングは繋がりをもちながらも空間の仕切りとして設けた室内窓や、

真鍮のドアノブとチェッカーガラスをつかった特注のリビングドアも雰囲気が出てます。

 

内装は無垢の床や天井躯体の露わしに塗装など、先ほどの事例とはまた違ったテイストの仕上りになっています。

 

 

二件とも、コンパクトなお部屋にこだわりをたっぷりと詰め込んだリノベーションとなりました。

 

また、近日中に事例紹介ページにアップされる予定なのでお楽しみに。

2017年10月26日 Posted by リノベーション担当 多田

セラトレーディング大阪のショールームを見学!

こんにちは。
リノベーション担当の橋本です。

先日、大阪肥後橋にある「セラトレーディング」の大阪ショールームを見学してきました。

————————————————————–
「セラトレーディング」とは?
世界の最新水まわり商品を輸入・販売するTOTOのグループカンパニー。
ドイツやスイスなど世界各国から取り寄せた水まわり商品を販売しています。
————————————————————–

ショールーム内には世界各国の水まわり機器があり、とても見応えがあります。
フチが5mm程度の薄い陶器のボウルが特に素敵でした。洗練されたデザインは流石ですね!

image12image1

この日は見学だけでなく、セラさんが参加されたバス・トイレ・ビルディング・冷暖房・空調・再生エネルギー国際専門見本市「ISH2017」のレポートも聞いてきました。

ドイツで開催された今回の見本市では、
マットな黒やカッパ―色の水栓など、今流行りの「インダストリアル」な商品が多く展示されていたそうです。
家具でも黒いアイアン脚の商品って最近多いですよね!
リノブルームでも「ブルックリンスタイル」の事例でアイアン家具をコーディネートしています。

16_7_19_繝輔y繝ュ繝医y鬮俶ァサ・・PG・・Brod_Takatsuki_0061

ただ、今年からは角のとれたやさしい雰囲気の商品の展示もあったとのこと。
ここ数年男性的なインテリアが流行していますが、次の流行は女性らしいインテリアになるかもしれませんね。

 

全体的な展示の傾向として、水まわりはインテリアと組み合わせた商品が増えたそうです。
最新公開の事例でも洗面化粧台は玄関ホールに設けています。

riverside_02512★

こちらはオンボウル(ベッセル型)の事例。木製の天板と組み合わせることでナチュラルな雰囲気が出ますね。

IMG_0061_s

 

みなさんもタイルや照明を組み合わせて自分らしい水まわり空間を楽しんでくださいね!

IMG_4117Reno-Bloom_0256★10002洗面

 

それではまた!

2017年10月19日 Posted by リノベーション担当 橋本

リノベーションの竣工検査

こんにちは、プランナーのくらたです。

以前、ブログで紹介(リノベーションの中間検査)した物件の竣工検査の立会いをしました。

竣工検査とは文字通り工事の竣工(完成)時に検査を行うことです。
基本的に設計担当と施工管理担当、現場監督の3者での立会いとなります。

 
計画通りの仕上となっているか確認するのはもちろんですが、
全てのコンセントに適切に電気が流れているか、
換気扇からはきちんと排気がされているか、設備機器の動作確認等
様々な道具を使い検査を行います。

通電確認

レンジフード

ウォシュレット

また、お客様がお住まいになる大切なお家に傷や汚れ等ないかも
このタイミングで再度入念にチェックを行います。

↓床がきちんと水平となっているかの最終確認です。

水平レベル

今まで何度も竣工検査の立会いをしていますが、
無事検査が終わった後の達成感は何度体験しても良いものです。
今回の竣工検査も大きな問題もなく安心しました。

 
実はこちらのお家、検査実施後に家具やグリーン等を配置し事例写真の撮影を行いましたので
後ほどホームページ上でも事例としてアップされるかと思います。

リノブルームロゴ

写真が完成しましたら改めてこちらでご紹介させていただきますね。

2017年10月02日 Posted by リノベーション担当 KR田

こだわりのオーダーキッチンがある家

こんにちは。
リノブルームコーディネイターのK坂です。

先日のシルバーウィーク、リノブルームでは旭区高殿でリノベーション完成見学会を行いました。

あいにくの台風でしたが、直撃と聞いていた割には日中は天候も落ち着いており、
特にトラブルもなく無事に見学会を終えることができました。

雨の中にも関わらずご来場いただきました皆様ありがとうございました。

残念ながら天候のためご来場できなかった方へ、少しだけ事例写真をご紹介します。

 

まずはキッチンを紹介します。
IMG_2494 IMG_3637
【before】                  【after】

今回のリノベ計画で最も時間をかけてこだわった部分です。
国内メーカーショールームはほぼ見学したといっていいくらい見て回られました笑

結果・・・最後にたどり着いたのがkichen house のオーダーキッチンでした。

お気に入りのポイントはきめ細かいデザイン性と自由度に加えて、最後の決め手になったのはMiele社の大型食洗機(W600)がセレクトできたところです。

IMG_0414 IMG_0415 IMG_0416

家族1日分の食器が一度に洗える容量です!
もちろん大きいフライパンや鍋もオッケーです。

 

次に床材とリビングドア

IMG_0423 IMG_3635

床材はサクラの無垢フローリングをセレクト。節の粗さと色むらの加減がお気に入りです!
リビングドアは床に合わせた突板の造作建具。

実はこのリビングドアは、生まれ育ったご実家で使用していた大理石のドアノブを使ったオリジナルドアなんです!
「いつか家づくりする時はこのドアノブを使いたい!」と心に決めておられれました。

念願が叶って大満足です!

IMG_0409

 

玄関スペースの印象も変わりました。

IMG_3009 IMG_3622
【before】            【aftere】

廊下収納を増やすか or 玄関を広げるか最後まで迷われましたが、空間のゆとりを優先。
見学会でもこの広い玄関は大好評でした!

 

最後にダイニング横にあるサンルームを紹介します。

IMG_3027 IMG_0406
【before】                 【after】

元々は小さな洋室でしたが、LDK続きのサンルームへと変わりました。

LDKに+αのスペースがあると色々と便利です!

グリーンを置いたり、日向ぼっこしたり、梅雨時期の室内干しに、将来お子さんの勉強スペースに・・・。
などなど色々と夢が膨らみますね!

ちなみに床材にはキッチントップのデザインに合わせたタイルを貼っております。

 

以上。少しだけ見学会事例を紹させていただきました。

また詳細はホームページ内の「リノベーション事例」に追加されますので、ご興味ある方は是非ご覧ください。

2017年09月26日 Posted by K坂

スタイルズ物件in 宝塚 今週末より販売開始!!

こんにちは。リノベーション担当のモリさんです。

新たにリノベーション済物件の販売が開始することにな りましたので、ご紹介します!
場所は大阪・梅田から阪急電車で34分、阪急宝塚線・今津線「宝塚」駅徒歩4分に立地する築30年のマンションです。

宝塚阪急などの商業施設も整っており、武庫川もすぐ近くの静かな住環境にあるこのマンションを躯体の状態まで解体(スケルトン)し、リノベーションしました。

外観

こちらの物件の解体前のBEFORE写真をお見せします。

リビングは、カーペット敷きでした。おそらく分譲当時のまま。南面には開口部が2つあり明るいお部屋です。

IMG_7057IMG_7078

バルコニーに出ると、緑の景色も楽しむことができますよ。

IMG_7093

リビングには隣接して和室もありました。

IMG_7060

キッチンやお風呂は分譲当時の仕様。

IMG_7059IMG_7068

と、なかなかレトロな感じでした。

リノベーション後は、間取りや内装、水廻り設備まで全てを一新!

LDKは白を基調とした落ち着いた空間に、アクセントクロスを取り入れシックな雰囲気に仕上がっています。
またインテリアコーディネートも施して、ライフスタイルの提案を行っています。

AFTERはやはり現地を見ていただくのが一番。
明日からの3連休は即日案内会を開催しますので、ぜひご来場くださいね。
---------【即日案内会】-----------

【開催日時】
2017年9月16日(土)・17日(日)・18日(月・祝)

13:00~16:00

【場所】
兵庫県宝塚市月見山1丁目4-39 藤和ライブタウン宝塚304号

※当マンションはオートロックのため、エントランスにて「304号室」を呼び出してください。

※ご見学をご希望の方はお電話にてご予約ください。

阪急ハウジングプラザ宝塚 フリーダイヤル 0120-84-8923

※現地には駐車場がございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

案内会の詳細・物件概要・MAPはこちら

--------------------------

2017年09月12日 Posted by リノベーション担当 モリさん

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・67・1046営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/毎週水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る