中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急不動産の「リノブルーム」

MENU

リノブルームスタッフブログ

リノベーションの竣工検査

こんにちは、プランナーのくらたです。

以前、ブログで紹介(リノベーションの中間検査)した物件の竣工検査の立会いをしました。

竣工検査とは文字通り工事の竣工(完成)時に検査を行うことです。
基本的に設計担当と施工管理担当、現場監督の3者での立会いとなります。

 
計画通りの仕上となっているか確認するのはもちろんですが、
全てのコンセントに適切に電気が流れているか、
換気扇からはきちんと排気がされているか、設備機器の動作確認等
様々な道具を使い検査を行います。

通電確認

レンジフード

ウォシュレット

また、お客様がお住まいになる大切なお家に傷や汚れ等ないかも
このタイミングで再度入念にチェックを行います。

↓床がきちんと水平となっているかの最終確認です。

水平レベル

今まで何度も竣工検査の立会いをしていますが、
無事検査が終わった後の達成感は何度体験しても良いものです。
今回の竣工検査も大きな問題もなく安心しました。

 
実はこちらのお家、検査実施後に家具やグリーン等を配置し事例写真の撮影を行いましたので
後ほどホームページ上でも事例としてアップされるかと思います。

リノブルームロゴ

写真が完成しましたら改めてこちらでご紹介させていただきますね。

2017年10月02日 Posted by リノベーション担当 KR田

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・67・1046営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/毎週水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る