中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急不動産の「リノブルーム」

menu

ゆとりを楽しむオープンキッチンの家

これまで賃貸にお住まいだったN様。
定年後の生活を見据え、お住まい探しをスタートされました。
住まい慣れた地域に新築マンションの分譲が少なかったこともあり、自然と「中古×リノベ」を選択。
雁行型のマンションで低層階でも眺望・日当たりの良いお部屋を選ばれました。

プランで一番こだわったのは、「オープンキッチン」と「広いリビング」。
キッチンを眺望の良い南側に持ち出し、お料理をしながらでも自然光をたっぷり感じられる設計に。
背面には大容量のパントリーを設け、家電も食器もゴミ箱もすっきり収納できます。
約20帖の広々リビングは2面採光でとても明るく開放的。
日当たりの良い窓際に吊るしたハンモックはN様邸の特等席です。
「家の中で一番過ごす時間の長いLDKを充実させたい。」という奥様の希望が叶いました。

奥様とお嬢様はお洋服やバッグをシェアするというお話をお伺いし、
洋室とフリールームの間には両側からアクセス可能な「ウォークスルークロゼット」をご提案。
窓のないフリールームにも風を通し、各居室の快適性にも配慮しました。
お嬢様のお部屋には趣味の本の数に合わせた可動棚を設けています。

クランクした廊下はLDKに入った瞬間の開放感をより感じることができ、
突き当りに設けたガラスブロックは暗がりになりがちな廊下にも光を届けます。

プランニングの工夫を随所施すことで、ゆとりある住まいを手に入れたN様ご家族。
「住みたい街」と「住みたい家」、両方の希望を叶えられる「中古×リノベ」の魅力を存分に活かされました。

Before図面
画After図面
専有面積81㎡ ご家族3人 (ご夫婦+子ども)
工事費約930万円(税込) 間取り1LDK+フリールーム
既存建物竣工年1991年 リノベーション
竣工年
2017年

事例についてのお問合せはこちら

電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム