中古マンション・戸建選びとリノベーションで自由な住まいづくり。北摂・阪神間を中心に大阪・神戸・京都に展開する阪急不動産の「リノブルーム」

MENU

ロードバイクが主役。アンティークブリックタイルの家

BEFORE

Before画像

住みたい街として人気の西宮市で「中古×リノベ」されたH様ファミリー。
ご主人と奥様共通の趣味が自転車ということで、計画当初より「ロードバイクを壁に飾る」というご要望がありました。

メンテナンスや持ち出しやすさを重視して玄関ホールに設えたディスプレイ壁には、ご主人こだわりのアンティークブリックを採用。
現場で色合いや目地の幅をバランス良く組んでいく、職人の手作業で仕上げました。レンガ壁がアクセントになるよう、それ以外の内装はシンプルな色使いでまとめています。
またリビングに隣接するご主人の書斎スペースは半壁で仕切り、LDKとつながりのある空間としました。

半壁の幅や高さは、LDKからの見え方を確認いただく為、実際に現場へお越しいただき、壁に見立てた合板を使って一緒に決めていただきました。
ダイニングには壁付けのカウンターを設け、お子様が勉強できるスペースにしています。
家族それぞれが別々の作業をしながらも、つながりを感じて過ごすことのできる、素敵な空間となりました。

ご主人からは「出来上がったものを購入するよりも、考えて作り上げていく分だけ住まいに愛着が持てるように思います。これから住宅を取得される方にもぜひ紹介したいと思っています。
家内はいま、朝起きて窓の外から聞こえる鳥の声を聴きながら景色を眺め、就寝前にリビングを見回してから照明を消すときに幸せを感じると言っています。」と嬉しいお言葉をいただきました。

Before図面
画After図面
専有面積90㎡ ご家族3人(ご夫婦+子ども)
工事費約1,150万円(税込) 間取り2LDK+書斎スペース+WIC
既存建物竣工年2003年 リノベーション
竣工年
2017年

CONTACTお問い合わせ

お電話から

0120・67・1046営業時間/AM10:00〜PM6:00 定休日/毎週水曜

お問い合わせ
フォームから

ページトップへ戻る